*

配偶者ビザの面接はどこで?

この前は、本当に恥をかきました。アメリカ人と結婚するには、配偶者ビザが必要なことは初めて知らされることになったんです。前にも、市役所に行って、いろいろ聞いてみたんですけど、よくわからなかったからそのままにしておいたんです。そこで、きちんと理解していれば、こんな恥をかくことはなかったんです。また、面接ができるのは、東京と那覇だけだということも、知りませんでした。でも、恥をかいたおかげで、きちんと覚えられそうなので、かえって良かったかもしれません。配偶者ビザなら行政書士に頼むべきと実感しました。

タグ :


コメントする